液晶割れのポケコンを復活させる

整理をしていたら以前使っていたポケコン PC-E500 が出てきた。

案の定、電池の液漏れは起こしていなかったので、電池を交換して起動してみたところ

IMG_20160131_112957

ご覧のように液晶にスジが入ってしまっていたので、ダメ元で分解修理をしたところ見事復活。
生き返りました。

手順はこう↓

 

まず、本体のサイド8方に爪があるのでそこを外す感じでケースをこじ開けます。

IMG_20160131_104925

 

続いて、基盤の掃除をしていきますが、今回は普通のおそうじ用アルコールを使用。

綿棒とティッシュをつかって一か所ずつ丹念に、サビ落としをしていきます。

液晶の部分は、基盤に8か所の爪で固定されているので、セロテープを巻いたドライバーで爪を拡げて外します。

写真にはありませんが、液晶を外すとハーモニカ状になっているので、そこは綿棒に掃除用アルコールを付けて、丁寧に磨き上げるように変色した箇所をサビ落とししていきます。

IMG_20160131_111125

で、基盤をもとにもどして、

最後にケースの上蓋とゴム製のキーボードもキレイにしてから

元の状態にもどしてサイドの爪をパチンッパチンッと取り付けて完了。

IMG_20160131_112502

かなり荒っぽいやり方ですが、ご覧の通り生き返りました。

これで、また遊んでみようかと思います。

 

カテゴリー

アーカイブ

Leave a Reply

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください